「退職金がいつ支給されるのか事前に確認する」


無事職場を退職し、転職先での仕事がスタートした後に気になるのが、いつまでに退職金が
支給されるかですよね。退職後すぐに転職先で働ければ特に問題はありません。


しかし 退職してから実際に勤務するまでに日があいいてしまうと給与が満額支給されるのが
翌々月になってしまいますから、そうなれば退職金をあてするのは当然です。


意外と多いのが退職金がいつ支給されるか確認しないまま退職してしまうケースです。また、
支給額についても、勝手に妄想される方が多いです。きちんと就業規則を確認しましょう。


【 土日休み、残業なし、家近、駅近 】 薬剤師専門サイトで見つける好条件求人 >>





「退職金が支払われないことがある?!」


退職金を支給するしないでモメるトラブルは多いのですが、もし就業規則内にきちんと退職金
に関する規定が設けられていれば、それにしたがって支給されなければ法律違反です。


では、「 就業規則内に退職金についての記述がなければ、支払わなくてもよいのか? 」という
場合には、過去に従業員が退職したさいの実績に応じて、支給する義務があります。





「退職金の計算方法について」


基本的に退職金は、就業規則の中に記載された方法に従って退職金は支払れるわけですが、
退職金の支給に関しては会社によって異なりますので、注意が必要です。


最も一般的とされているのが ( 退職月の基本給×在職年数 )+α です。一括で10年ならいくら
といった計算方法もあり、会社によって異なりますので、就業規則を必ず確認してください。





「パート・アルバイト薬剤師にも退職金が支払われる?」


パート・アルバイト薬剤師として長期間に渡って勤務されている方の中には、パート・アルバイト
は退職金が支給されないと勝手に思い込んでいる方が少なくありません。


しかし、パート・アルバイトは支給しないといった特別な記述とその理由が記載されていない限り
退職金を支払わなければなりませんので、必ず就業規則を退職前に確認してみてください。


【 薬剤師限定 】 通勤30分以内! 550万円以上の求人あり! >>


« | »

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

« | »