「仕事や勤務条件について必ず確認する」


中途採用の場合、求人先は即戦力を求めていますので、入社後は自から積極的に動いて
くれる人が好まれます。ですので、面接の際に必ず確認しなければならない点があります。


それはどのような仕事を任せられるのか、そして自分はどこまで自分の判断で仕事を進め
られるのかといったことを必ず確認しましょう。そうしないと入社後に問題となります。


確認しなかったばかりに、入社初日から「思っていたのと職場の環境が違う」と、ぼやくことに
なります。これではまた転職をしなければならなくなりますので、注意してください。

【 土日休み、残業なし、家近、駅近 】 薬剤師専門サイトで見つける好条件求人 >>





「勘違いしやすい人の特徴」


申し分のないキャリアがある薬剤師さんの場合、即戦力として自分に求められているものが
とてつもなく大きいと勘違いされるケースが少なからずあります。当然周囲と衝突します。


初日から現場の責任者のように振る舞われたら誰でもカチンときますよね。新しい職場にて
それなりのポジションが与えられているとしても、しばらくは様子見に徹しましょう。


スタッフの特徴がある程度分かってきた段階でリーダーシップを発揮すればいいわけです。
一生懸命なのは分かりますが、職場の雰囲気を破壊してしまっては意味がありません。





「転職すれば必ず幸せになれる?」


職場の人間関係に苦しめらている薬剤師さんが多いです。 皆様もご存知だと思いますが、
職場の人間関係を苦に転職を決意するケースが少なくなりません。これはこれでOKです。


しかし、転職=幸せになれると勘違いされては困ってしまいます。実際にそのように考えて
いる薬剤師さんもいらっしゃいます。やっかいなのは転職を焦ってしまうことです。


しっかり準備しなければ、転職を繰り返すことになります。もし人間関係の良い職場かどうか
を調べたいなら、一つの指標として、離職率や既婚率を調べるのが得策です。


自分で調べるのは難しいですが、転職サイトを利用すればすぐに教えてくれます。

【 薬剤師限定 】 通勤30分以内! 550万円以上の求人あり! >>


| »

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

| »