薬剤師さんの間でうつ病に苦しむ方が増えています。うつ病を発症する原因から、 無理なく働くためのポイントまでを分かりやすく解説しています。
■なぜうつ病を患う人が増えているのか? 薬剤師さんの仕事は、医師の診断のもと「 患者さんの症状 」にあわせて薬を処方する ことですが、ここ数年で薬剤師さんの間でうつ病を患うケースが増えています。 これは他の業種でも同様でして、
■年々職場が窮屈になっている! 日本は先進国の中で最も自殺率が高いとされています。残念ながら「職場」では厳しい ノルマや人間関係の軋轢などから心に問題を抱えている人が急増しています。 薬剤師さんも例外ではありません。コンプライ
■成果やノルマが大きなプレッシャーに 残念ながら企業勤務の薬剤師さんの間でも、うつ病は確実に広がっています。 一般企業に勤務するということは、一定の成果が求められます。その対価として給与 が支払われるので、薬剤師さんであっても例外
■病院が働きにくくなっている理由 病院は患者さんの病気を治療するところです。しかしながら、病院の調剤薬局に勤務 する薬剤師さんでさえ「うつ病」に苦しめられるケースが少なからずあります。 医療崩壊が叫ばれて久しいですが、慢性的な
■ドラックストアの現状について ドラッグストアに勤務する薬剤師さんの間でも、うつ病に苦しむ方が増えています。 ドラッグストアは医薬品だけでなく、日用品など幅広く取り扱っています。 しかし、各店舗で働いているスタッフの大半が主婦