「絶対に自己PRを省略しない!」


薬剤師さんの中には薬剤師転職サイトの応募フォームを利用するにあたり、自己PRを軽視
する方が多く、人によっては省略してしまいます。これは非常にもったいないことです。


自己PRを効果的に行うことによって、その他大勢に埋もれることを避けられます。職務経歴
だけでは、薬剤師としての人柄や仕事に対する姿勢までは到底伝えられません!。


自己PRは、職務経歴とは異なり、自分自身をアピールする広告です。採用担当者が読んだ
ときにイメージしやすいように自分自身の心情を交えながら伝えましょう。感情に訴えかける
ことによって、面接担当者に良い印象をあたえ、興味を引きよせることができます。



「一つのエピソードとして仕上げる」


例えば職務経歴の中で特にアピールしたい実績は、大変だったことを、どうやって乗り越えて
きたか、薬剤師としての価値観を大きく変えた仕事などについて分かりやすく描写します。


こうすることにより、職務経歴の信憑性や価値がさらに高まりますので、ただこれまでの経歴
を並べただけの職務経歴書よりも強い印象を採用担当者に与えることができます。


 一つのエピソードとして、物語風にまとめることによって臨場感が高まるからです!



「アピール材料に困ったら?」

また、自己PRには客観性も必要です。例えば友人、知人、職場の人間(上司、同僚)、お客様
に仕事上のことで褒められたことなどをコメントして、まとめていきます。


「いつも仕事が丁寧」、「いつも明るい」、「いつも忙しい」、「いつも気を使ってくれる」と、いった形
でまとめることによって、良い人間性が浮き彫りになります。しかも信憑性が高いです。


アピールポイントを絞り出すのに、行き詰ってしまったなら、上述した通りの方法で周囲の人達
から言われたことをまとめるだけで、最高のアピール材料が手に入ります!



「薬剤師の転職は全部おまかせ!」


薬剤師の転職は「 リクナビ薬剤師 」におまかせください。質の高い求人情報や履歴書、職務
経歴書の作成から面接対策までキャリアアドバイザーが親切丁寧に指導してくれます。


「リクナビ薬剤師」公式サイト>>


« | »

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

« | »