「いろいろな手当について」


一般企業で働く場合、福利厚生として様々な手当が支給されます。健康保険、厚生年金、雇用
保険などは、雇用主が従業員に支給しなければならないものとして法的に義務付けられてます。


また、住宅手当、通勤手当、財形貯蓄といった手当もありますが、こういった手当は、あくまでも
任意によるものです。こうした手当が充実しているほど福利厚生が充実しているということです。


そうした中、管理薬剤師には手厚い管理薬剤師手当が付きます。「管理薬剤師手当」は 基本的
に任意によるものなので、実際に勤務する病院やドラッグストアによって当然異なります。



「管理薬剤師の手当は?」


管理薬剤師手当は月に約3万円程度支給されるので、年収ベースで見ると約30~50万円プラス
となります。ですので、特別多いというわけではありませんが、決して小さくありません。


こうした手当が支給されることにより、仕事に対するヤル気が大きく高まることでしょう。また 最近
の就職・転職される方の傾向としては福利厚生が充実している点を重要視しています。


日本経済はデフレで苦しんでいるため、年齢的に若くても長期的に昇給することが困難であると、
多くの人達は考えています。ですので、管理薬剤師はかなり恵まれているといえそうです。



「管理薬剤師として年収アップするには?」


管理薬剤師の手当については、病院よりも調剤薬局やドラッグストアの方が多い傾向があります。
薬局長や店長を兼務するようになりますと、10万円前後の手当が支給されます。


ですので、できるだけ職場環境が良くて各手当が手厚いところで働きたいと考えるのが人情です。
しかし、自分でこうした管理薬剤師の手当に関する情報を調べるのは大変です。


そこでオススメしたいのが薬剤師専門の転職サイトです。何といっても情報量が圧倒的に凄いです。
また、未公開求人案件も豊富ですし、人間関係を含めた職場環境もしっかりリサーチされています。
管理薬剤師としてワンランク上の転職を目指すのであれば、是非転職サイトをご活用下さい。


「履歴書や職務経歴書の作成も全部おまかせ!」


薬剤師の転職は「 リクナビ薬剤師 」におまかせ下さい。質の高い「 求人情報 」だけでなく履歴書や、
職務経歴書の作成から面接対策までキャリアアドバイザーが親切丁寧に指導してくれます。


「リクナビ薬剤師」公式サイト>>


« |

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

« |