「管理薬剤師になるには?」


管理薬剤師になるために特別な資格は必要ありません。基本的には薬剤師であれば誰でも
管理薬剤師になれますが、薬事法や薬剤師法、医療保険等に関する深い知識が必要です。


ですので管理薬剤師になるには、それなりの経験がどうしても必要となります。この点に関し
ては、一般の会社に就職しても入社して直ぐに要職につけないのと全く同じ理由です。


管理薬剤師として働く場合、文字通り管理しなければならいことが毎日山のようにありながら、
薬剤師と管理者を兼務することが多いので、マネジメント力や調整力がどうしても必要です。



「管理薬剤師は雑務が多いは本当?」


管理薬剤師はとにかく雑務が多いです。まず、医薬品の品質管理に始まり、医薬品の陳列、
在庫管理、薬剤管理の帳簿といった管理および確認業務が圧倒的多数を占めています。


また、ドラッグストアなどで管理薬剤師として働く場合は、さらに業務が増えます。顧客対応、
在庫確認、商品の陳列、パートやアルバイトなどのシフト管理まで行わなければなりません。


このため、管理薬剤師としてある程度の経験を積むと、経営サイドと同等の権限を持つ立場
になるケースもあります。 それくらい欠かすことのできない役割を管理薬剤師は担ってます。



「管理薬剤師は年収はいくら?」


管理薬剤師は、雑務が多いうえに 大きな責任を負わなければならないので、年収は 一般的
な薬剤師よりも高めに設定されています。やはり、管理薬剤師としての手当が大きいです。


手当の中身についてですが、年間にしてだいたい 50万円程度支給されます。一般の薬剤師
の平均年収が約500万円程度です。一方、管理薬剤師の平均年収は約600万円です。


そして、薬局長や店長を兼務するようになると年収700~800万円を超えるところも少なくあり
ません。しかし、一般の薬剤師よりも 当然仕事はハードですし、個々の業務 に対する責任も
大きいですが、その分やりがいもありますので、是非管理薬剤師を目指してください!。



「履歴書や職務経歴書の作成も全部おまかせ!」


薬剤師の転職は「 リクナビ薬剤師 」におまかせ下さい。求人情報だけでなく履歴書や職務経歴
書の作成から面接対策までキャリアアドバイザーが親切丁寧に指導してくれます!。


「リクナビ薬剤師」公式サイト>>


« | »

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

« | »