「転職に失敗する薬剤師の共通点とは?」


過去に転職で失敗された薬剤師の皆様の多くが、実際に転職するにあたって目標・目的
が全く明確になっていなかった点が共通点としてあげられます。これでは難しいです。


転職希望条件を明確にしたうえで薬剤師転職サイトを利用しないと 、コンサルティング側
の都合に合わせた転職活動を巧みな話術に誘導されるように進められてしまいます。


これではもし仮に転職できたとしても、不本意な結果となるのは目に見えています。転職
して短期間で退職するとなると自分の経歴に傷をつけてしまうことになります。

【 土日休み、残業なし、家近、駅近 】 薬剤師専門サイトで見つける好条件求人 >>





「転職希望条件を紙に書こう!」

まず、「なぜ転職しなければならないのか?」という点をしっかり自問してください。答えが
見つかった時点で薬剤師としての転職希望条件を以下の要領で明確にします。


年収:600万以上

休み:週休2日

希望求人:大手の調剤チェーン


できるだけ転職希望条件を明確にし、紙に書き込んでいくことをオススメします。そのさいに
「 これだけは絶対にやりたくない! 」 ということが具体的にあるならば、それらについても
きちんと書いておくと、薬剤師転職サイトを利用するさいに流されなくてすみます。



「薬剤師転職サイトは何社くらい登録すべきか?」

薬剤師転職サイトへの登録で悩んでいる暇はありません。当サイトはリクナビ薬剤師を一番
におすすめさせて頂いていますが、比較する意味においても2~3社登録しましょう。


それ以上となると、求人案件も重複する可能性が高くなりますし、複数のコンサルテイング
から頻繁に連絡が入るようになり、非常に煩わしい思いをすることになります。


ですので、2社から多くても3社程度で十分です。比較サイトがありますが、アフィリエイト報酬
が高い順に並んでいるケースがほとんどなので、ほとんどあてにならないと考えてください。

【 薬剤師限定 】 通勤30分以内! 550万円以上の求人あり! >>

« | »

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

« | »