「何度も転職を繰り返す原因とは?」


薬剤師として転職するにあたって、転職を繰り返さないためにも自分の弱点を把握する
必要があります。人間誰しも弱点があるわけですが、その弱点と向きあおうとしません。


もし、過去5年間で3回以上転職された方は、なぜ自分は転職することになったのか、
振り返って見る必要があります。この際に注意しなければならない点があります。


「給与が安い」、「労働環境がきつい」企業側の問題を省いて下さい。そうすると自分自身
が抱え込んでいる問題点が見えてきますので、弱点と向き合うことができます。



「なぜ自分の弱点を明確しなければならないのか?」


もし、過去の転職理由が「職場で浮いてしまっている」、「上司とウマが合わない」といった、
良好な人間関係を構築することができないということが明らかになったとします。


これを放っておいてしまっては、無事次の職場に転職できたとしても同じ過ちを繰り返して
しまう可能性が高いので、弱点は弱点として、しっかり認めなければなりません。


良好な人間関係を構築しないと薬剤師としての仕事は上手くいきませんが、無理に弱点を
克服しようとして、自分の中から変えようとすると必ず失敗しますので注意が必要です。



「簡単に自分の弱点を克服する方法とは?」


なぜなら自分を責めてしまうからです。これから転職しなければならないのに、後ろ向きに
なってしまったら、転職活動そのものがうまくいきません。自分を変えようとしないで下さい。


良好な人間関係を築きたいとするなら、貴方の周りにいる人間関係を構築するのが上手い
人を真似ると良いでしょう。その人が普段どういうふうに職場で達振舞っているか、紙に書き
出して下さい。それをそのまま役者が演じるようにやるだけで全然違います。


例えば自分からコミュニケーションを積極的に取っている人の会話の中身を書きだせば、
それがそのまま貴方にとっての武器になります。これまで「何をしゃべればいいんだろう」
と、色々考えてしまい、自分から声をかけられなかった人にオススメの方法です。



「最短で希望通りに転職するには?」


転職コンサルタントというアドバイザーが絶対的に必要です。自分では自分自身を客観的に
見ることはできないからです。「リクナビ薬剤師」では、キャリアアドバイザーが貴方専属の
転職コンサルタントとして、手厚くサポートしてくれます。最高の転職はここから始まります。


「リクナビ薬剤師」公式サイト>>


« | »

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

« | »