「冒頭欄の記入の仕方で普段の仕事が明らかに!」


履歴書のトップにあります 「 冒頭欄 」は、自分の「名前」、「生年月日」、「性別」などを記入
するわけですが、ここに落とし穴が潜んでいますので注意しなければなりません!。


「名前」、「生年月日」、「性別」といった項目は日常生活でも記入する機会が多いので特に
何も考えずに記入するわけですが、そこでつい人間性が出てしまうんです!。


例えば性別の項目で「男・女」をマルで囲む際に雑に記入してしまいがちです。細かいこと
ではありますが、薬剤師の仕事は緻密さを求められるので、ここまでチェックされます。



「たったこれだけのことですが・・・・」


基本的に「氏名」は、戸籍通りに記入して下さい。戸籍は 「 齋藤陽一 」でありながら普段は
「斉藤藤洋一」と記入されていると、つい普段通りに記入してしまいますので、ご注意を!


また、名前や住所のふりがなや、日付に関しても十分注意して下さい。ふりがなを記入しな
かったり、日付を記入し忘れる人が少なくありません。これは減点となります!。


そして、日付は必ず提出日か 履歴書をポストに投函する日を 記入して下さい!。他の業界
なら、ここまで厳しくチェックされることはないかもしれませんが、薬剤師は別です。



「連絡先で思わぬトラブル!」


そして多くの人を迷わせるのは冒頭欄にある連絡先です。基本的に家族と同居しているので
あれば記入する必要はありません。問題は独身で一人暮らしの方の場合です。


連絡先を実家にする方が多いのですが、応募企業から連絡があったさいに普段聞きなれない
名前を告げられたため「セールス」と勘違いしてしまい、ぶっきらぼうに切られてしまいます。


こういったことが無いように予め応募企業から電話がかかってくる可能性があることを、ご家族
につたえておかなければなりません。差支えがないのであれば、携帯電話やメールアドレスを
記入すれば、上述したような勘違いによるトラブルを避けられます。



「履歴書や職務経歴書の作成も全部転職サイトにおまかせ!」


転職コンサルタント というアドバイザーが絶対的に必要です。「 リクナビ薬剤師 」は、履歴書
や職務経歴書の作成もキャリアアドバイザーが親切丁寧に指導してくれます!。


「リクナビ薬剤師」公式サイト>>


« | »

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

« | »