「空白もしくは「特になし」が多すぎる!」


履歴書の各項目には薬剤師として自分自身をアピールするために、分かりやすく記入しな
ければなりません。しかし、中にはやたらと「特になし」と記入してしまう人がいます!。


もしかすると記入するだけまだましかもしれません。空白にしてしまう人もいます。 「あなた
は本当に薬剤師ですか?」と聞きたくなるくらい常識外れな印象を与えてしまいます。


これでは採用担当者は、どういった人物なのかイメージできません。当然のことながら全く
イメージ出来ない人を面接したいとも思わないので、結果として不採用となってしまいます。



「記入ミスが多すぎる!」


薬剤師はミスが許されない仕事なので、他の業種よりも応募書類などの記入ミスは厳しい
です!。このため応募書類を隅から隅まで眺めるように記入ミスがないかチェックします。


調剤ミスで「うっかりしてました」は通りませんので、薬剤師の仕事は、常に確認することが
求められるわけですから、本来であれば、こうしたミスは起こり得ないはずなんです。


しかし、人間というのは不思議なもので、日常的に行なっていないことを急にやると、考えら
れないようなミスを起こしてしまいますので、注意が必要です。実際に社名を間違えてたり、
住所を間違えたりします。当然不採用となりますので何度でも納得するまで確認しましょう。



「パッと見が悪すぎる!」


「人間は第一印象が大事」とよく言われますが、応募書類にも当てはまります!。応募書類
を開いてパッと見た瞬間乱雑な印象を受けることが少なからずあります!。


写真が曲がって貼られていたり、写真を貼り付けたさいに使ったのりが紙にくついてしまい、
履歴書を開いた瞬間に破れてしまったりします。正直開いた口がふさがりません!。


他にも乱雑な印象をあたえてしまうことがありますが、こういったことは絶対に内容にお願い
します。とにかく薬剤師は他の業種よりも全ての面で厳しい目が向けられていることだけは、
忘れないで下さい。そうした上で分かりやすくキレイな応募書類を作成しましょう!。



「履歴書や職務経歴書の作成も全部転職サイトにおまかせ!」


転職コンサルタント というアドバイザーが絶対的に必要です。「 リクナビ薬剤師 」は、履歴書
や職務経歴書の作成もキャリアアドバイザーが親切丁寧に指導してくれます!。


「リクナビ薬剤師」公式サイト>>


« | »

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

« | »