「パート薬剤師の仕事を探すのが困難?」


パート薬剤師の女性が占める割合は非常に大きく、結婚・出産をきっかけに退職し、できれば
正社員として復職したいけれども、子供が小さいので家庭と仕事を両立させるのが困難です。


こうした理由からパート薬剤師として働くケースが非常に多いです。薬剤師の資格を取得する
ために大変な思いをしたわけですから、それを最大限生かさない手はありません。


しかし初めてパート薬剤師の求人を探すにあたり、まず何から求人情報を探せば良いか分か
らないでしょうし、どんな仕事ならパート薬剤師として働けるのかも分かりませんよね。


【 土日休み、残業なし、家近、駅近 】 薬剤師専門サイトで見つける好条件求人 >>





「パート薬剤師が働ける代表的な職場について」


パート薬剤師として働ける勤務先として最も多いのが調剤薬局とドラッグストアです。これらの
施設は年々日本各地で増えてます。とくに地方ではパート薬剤師の需要が大きいです。


ドラッグストアでの仕事内容についてですが、メインのお仕事は接客と販売になります。薬剤師
としての専門的な仕事は限られていますが、薬剤師でなければ務まりません。





「ドラックストアの仕事について」


お客様から市販の医薬品について色々質問されることが多いからです。 こうした質問に対して
答えることが認められているのは薬剤師だけなので、これまでのキャリアが生かせます。


また 調剤薬局が併設されているドラッグストアでは、調剤業務も当然行いますので、仕事内容
は勤務する店舗の規模によって異なりますので、さらに選択肢が広がることになります。





「調剤薬局の仕事について」


次は調剤薬局についてです。調剤薬局で働く場合、パート薬剤師さんも、調剤、処方、お薬手帳
の入力やカルテ管理といった調剤業務に関する仕事に携わることができます。


また、「DI=薬剤管理業務」の求人があります。DIは、医薬品の情報収集・評価などを行ったり、
大手製薬会社の窓口でお客様からの問い合わせに対するオペレーター業務を行います。


これらの仕事も薬剤師でなければできませんので、知識やスキルをある程度活かせます。


【 薬剤師限定 】 通勤30分以内! 550万円以上の求人あり! >>



« | »

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

« | »